エリオットのコンプレッサ

何千台ものコンプレッサを世界中で稼動させているエリオットグループは、ガス圧縮におけるグローバルリーダーです。石油精製、石油化学、LNG、オイル&ガスなどの業界におけるガス圧縮設備、およびその他の工業プロセスに最新鋭のコンプレッサを提供しています。

コンプレッサテクノロジーの最先端にいるエリオットグループは、優れた業績を上げており、中には「世界初」の技術も多数含まれます。エリオットグループは冷凍圧縮および高圧ケーシングのパイオニアであり、鋼板製ケーシングの開発、羽根車溶接技術の革新など、その実績は多岐に渡ります。 また、早期から遠心コンプレッサに磁気ベアリングを採用したメーカでもあります。

現在、エリオットのコンプレッサには、カスタム設計された潤滑油供給、シールガス供給などの補機装置のほかに、高度な空力設計、ロータダイナミクス、コンピュータ制御、プロセスシミュレーション、および金属工学を用いた独自の技術が組み込まれています。私たちは、高い競争力を維持していくために技術革新が必要であることを理解しています。お客様やサプライヤ各社の協力のもと、革新的な製品、サービスの提供をより一層拡大していきます。

エリオットグループは、お客様ごとの要望や各プロセスに対する要求を満たすために、遠心コンプレッサ、軸流コンプレッサのラインナップを幅広い構成で提供しています。